男のロマンが転職!?

最近、久々に高校の時の男友達と、ソーシャルメディアでつながりました。ずっと仲良しだったんですが、結婚をしてから疎遠に。結婚する前に二人で会ったのは、なんとスペインだったんですが…一緒に夜を過ごしても何もない、そんな本当の友達なんですね。

この友達が、実は数年前に転職し、今は全く違う仕事についているんです。私的には「何でまたそんな仕事に?」という感じなんですが、自営だしやりやすいようで、彼には合っているみたい。

昨年結婚し、家族を持ってさらに頑張ろうって思っているみたいなんですが、何しろその自営の仕事、稼げるときと稼げない仕事なのがすっごい心配なんですよね。ま、それは奥さんが心配すべきことなんでしょうけれど、すでに20年近いお友達なのでね…。

その彼と、今年は忘年会をしようって話になっているので、楽しみにしています。それにしても、転職って、30代でみんな一度は迷うことなんですね。彼も30で転職したらしいですが、アラサー男子ってやはり一度は自分の力でって思うものなんですかねえ!?

参考:30代転職成功の秘訣! 求人の探し方

なぬ?ナイル・ホーランが嘘をついていた?!

ナイル・ホーランといば、大人気ワン・ダイレクションのメンバーってことは、ファンじゃなくても知っていたりする知名度ですよね。

でも、1Dのメンバーがそろって出演した”The Ellen Degeneres Show”で、なんと彼は以前The Backstret Boysのふりをしていたことを認めたんだそうですよ!!

‘Never Have I Ever,’ の曲をかけている時、エレンがメンバーたちに自分が誰かについて嘘をついたことがあるかって質問をした場面があって、そこでナイルが嘘をついたことがあるって正直に話しているんです。

ナイルが語ったところによれば、「僕はバックストリートボーイズのニックだって、言っていたよ。”あなたは、ワン・ダイレクションのナイル?” に ”ううん、僕はバックストリートボーイズのニックだよ”ってね」と、なるほど、ニックってブロンド、ナイルもブロンドだから?でも、バックストリートボーイズじゃあ、ちょっと古すぎるだろ…!
さらにハリー・スタイルズが「君は自分がエレンだって、しばらくの間言ってたよん」と冗談を入れて、さらに盛り上がり…ハリーって冗談をうまくいれて場を盛り上がらせるのが上手なんですよね。スマップで言う仲井君キャラか?!

ライオンのごきげんようが終了へ

ビックリしたニュースといえば、フジテレビの発表したニュース。なんでも、タレントの小堺一機さんが司会を務める長寿番組、「ライオンのごきげんよう」を来年3月末で終了するってニュースです。ええ~、私も年取ったなあ~、なーんて思っちゃいましたよ。

実は1984年10月に「ライオンのいただきます」として始まったそうなんですが、それは知らなかったな~! 何しろ今回、今年で約31年の歴史にピリオドを打つことになったそうで、そうか、小堺さんの姿を見る機会が減るんだな~って思っちゃいました。

小堺さんっておネエなのかと思っていたんですが、普通の男性だったんですね(笑)。ちなみに視聴率やお金の問題で厳しいってのとがあったのかなと思ったら、数年前に小堺さんは一部ガン化していた腫瘍をのどから摘出していたそうで、病気にならないためって言うのもあるのかな、とも思いました。

笑っていいともも、ライオンのごきげんようも消えてしまう、とうとう世代交代が来たのかなあなんて感じてしまう三十路(^^;)。