ハーグ条約が可決

とうとうハーグ条約が可決され、日本にアメリカなどから子供を連れて逃げてきていたお母さんたちは困った状況になってしまいそうですねえ。とはいえ、旦那さんが親権放棄をしている場合には、別に何の困ったこともないのですけれどね~。でもね、この条約、私はひそかに賛成していたんです。というのも、知り合いのアメリカ人のお父さんが、日本人の奥さんと離婚した際に子供を連れて帰られてしまい、子供に会いに行っても拒否されて全く会えなくなったと泣いていたから。夫婦の間で何があったとしても、子供は二人の子供ですし、泣くほどかわいがっていた子供に会えないことを考えると、もしそれが自分の立場だったらと思うと、やっぱりこの条約は必要だったのではないかな、と思ったからです。もちろん、DVから逃げてきている母子などは守られるべきだし、配慮されるべきだと思いますが、自分が子供を手放したくないし、日本に帰りたいからって旦那さんに断りなく強行してしまうのは、やっぱり間違っていると思うんだな。

コメントは受け付けていません。